小児歯科

子どもの歯の健康を守ります

乳歯はムシ歯になりやすい歯です。「でも、ちょっとしたら永久歯に生え替わるから……」と安易に考えている親御さんもいらっしゃいますが、これは大きな間違いです。乳歯がムシ歯だったり、ムシ歯により早い段階で失ってしまったりすると、次に生えてくる永久歯がムシ歯になりやすい環境の中に生えてくることになります。また歯が生える位置が整わず、歯列が乱れてしまう可能性が高まってしまいます。

福岡市早良区南庄の歯科医院「おおたデンタルクリニック」では、子どもの歯の健康を守る小児歯科に力を入れていますので、お子さんの歯のことで不安がある場合にはお気軽にご相談ください。

子どもの歯について

子どもの歯について

歯やお口まわりの健やかな発育は子どもの身体の成長につながります。それは心や知能の発育にも大きく影響するのです。乳歯は永久歯にくらべ歯を覆っているエナメル質が薄く、ムシ歯菌が産出する「酸」への抵抗力が弱いのでムシ歯にかかりやすい歯です。さらに進行が早いのも特徴です。

大切なお子さんの歯を守るためには積極的な予防対策が必要です。当院ではそのための小児歯科の予防メニューを充実させています。歯医者さんについて不安感を与えないようにお子さんの気持ちを尊重しながら、できるだけ痛くない治療をご提供していますのでまずはお気軽にご来院ください。

PICK UP子どもも通いやすい優しい歯医者さん

≪PICK UP≫子どもも通いやすい優しい歯医者さん

お子さんのお口の健康をサポートするためには、積極的に歯科医院に来ていただかなければなりません。そのため当院はお子さんが嫌がらずに治療を受けていただけるような環境づくりを心がけています。男性ドクターもおりますが、大人の男の人が苦手……というお子さんにも安心していただけるように女性ドクターが診療します。また、待ち時間に退屈しないようにキッズスペースを設置していますので、楽しく過ごしていただけるでしょう。治療後のごほうびもあり、次回の通院意欲につながるようにしています。

シーラント

シーラント

奥歯の溝は複雑な形状なので食べかすが詰まりやすくムシ歯になりやすい部位です。そこをあらかじめレジン(歯科用プラスチック)でふさいでムシ歯を予防します。

シーラント

むし歯にならないように予防してるよ!

フッ素塗布

フッ素塗布

歯の再石灰化を促し、ムシ歯への抵抗力を高める効果が期待できるフッ素を歯面に塗布してムシ歯を予防します。定期的なフッ素塗布がおすすめです。

フッ素塗布

むし歯の予防は1回だけじゃなくて、しっかり通ってね!

過剰歯の抜歯

過剰歯の抜歯

まれに本来よりも過剰に歯が生えることがあります。この「過剰歯」は歯列を乱すことにつながるのでほとんどの場合は抜歯で対応します。

過剰歯の抜歯

悪い歯を退治しているよ!

ムーシールド

ムーシールド

受け口を治すために毎日一定時間装着していただきます。顎を正常な位置に安定させる取り外し可能な特殊なマウスピースです。

ムーシールド

美味しくごはんを噛めるようにするものだよ!

食育

食育

食育とは、全身の健やかな成長のために、食べることの大切さを身につけることです。どんなものをどのように食べるかなどの知識をひろげましょう。

食育

栄養がある食べ物はたくさんあるから好ききらいはなくそう!

妊婦さん・お母さんへ

妊婦さんへ

妊婦さんへ

妊娠すると体内にさまざまな変化が起こります。お口の中の環境も変化してムシ歯や歯周病にかかりやすくなります。妊婦さんが重度の歯周病にかかってしまうと早産や低体重児出産のリスクが高くなってしまうので、妊婦さんご自身のためだけでなくお腹の赤ちゃんのためにもしっかりとケアしましょう。

妊娠中は歯科診療を受けることができないのではないかと思っていませんか? 妊娠安定期でしたらほとんどの診療が受けられます。お口にとくに

違和感がなくても口腔ケアのために安定期には定期検診を受けることをおすすめします。

福岡市の「妊婦歯科健診」について

福岡市では「妊婦歯科健診」を無料で実施しています。妊娠安定期(だいたい妊娠4~7ヶ月)の受診をおすすめします。対象は福岡市内在住の妊婦さんです。母子健康手帳に助成券がとじ込まれていますので、市内の「実施医療機関」に事前にご予約のうえ受診してください。妊娠期間中の1回の健診が無料で、健診の内容はムシ歯と歯周疾患の口腔検査と歯科保健指導です。健診の結果、治療が必要になった場合の診療費(治療費)は無料の対象にはなりません。自己負担になりますのでご了承ください。

福岡市の妊婦検診詳細はこちら

小さなお子さんを持つお母さんへ

小さなお子さんを持つお母さんへ

子どもの健康を守ることができるのは親御さんです。そしてお子さんと一緒に過ごす時間が長いお母さんにはとくに気をつけていただきたいことがあります。それはムシ歯にならないための生活習慣を身につけていただくことです。ムシ歯のエサになる糖分をできるだけ控えたり、食事やおやつを規則正しく摂ったり、食べたあとにはブラッシングをしたりする習慣を幼いうちからつけるようにしてあげてください。そうすれば将来的にもムシ歯を経験することなく過ごせる可能性が高まります。

「おおたデンタルクリニック」では日本の成人に広く蔓延している歯周病の治療に力を入れています。高齢の方がかかるイメージがある歯周病ですが、実際には10代の方にも歯周病予備軍の症状がみられることがあります。歯を失うことにつながるこわい感染症である歯周病についての知識を深めて予防につなげてください。歯周病の基本治療「歯周内科治療」や重度の歯周病の治療「歯周外科治療」についてもご説明していますのでご覧ください。

初めての方へ 医院について

医院情報 先生・スタッフ紹介

おおたデンタルクリニックへのリアルタイム予約はこちら